『いいね』
この本ご存知でしょうか?

クレヨンハウスから出ている『いいね』

2018092010412652d.jpeg



今号の特集は

「さよならプラスチック生活」


本屋で見つけて、

「小学部の探求学習の教材に使いたい!中身ちょっと見よー!」

と思った矢先、こどもがグズグズ。また今度にしよーと本棚に戻したんですが。涙

次の日、スタッフのRちゃんが「これ読みますー?」持って来てくれた!!!

衝撃でした。



こちらは、海の砂と海水を入れてくるくる混ぜ合わせた写真。

マイクロプラスチックは軽いので、こうして浮いてくるそうです。

少しの砂の中にこんなにプラスチックが浮いてるなんてビックリ。

20180920130655914.jpeg




こちらは衝撃的な写真。
鳥が餌と間違えて食べたプラスチックが、お腹にたまって餌を食べられず餓死。

201809201301384d7.jpeg




ケニアでは、プラスチックのレジ袋使用で、最大四万ドルの罰金。

これくらいじゃないとなくなりそうにないですね。

201809201325373fd.jpeg




ころあいのブログ読んでくださってる方は、ポイ捨てはしてないと思う。

でも、気にせずにプラスチックを使っているってことは どこかで落としたり、ゴミ箱に捨てたものが飛んで行ったりしているかもなぁと想いを巡らせています。

昔みたいに、豆腐は豆腐屋さんが売りに来てくれてボールに入れて買えば一番いいとおもう。

そしたらプラスチックなんていらなかったもんね~

でも、たくさんの母が外で働いている現代社会。そうはいかない。

電磁波のことも一緒だけど、便利は便利でありがたい。手放すことが出来ないこともある。

でも、ひとりひとりが少しずつ意識を向けることで

変わっていくこともあるかもしれないなぁと感じています。


親子クラスに来てくださってる方が、

量り売りをするお店を出したいとおっしゃっていました。

定期的に買って応援したい。良いことはひろめたい、応援したい。

そこに意識を向けて、お金を払って応援したいです。それが循環になると思うから~




私がこの本読んで反省したところ。
◯食品を買うお店では、エコバッグに入れて持って帰るのに、ホームセンターで買ったものは、レジ袋断らずにもらってしまっていたこと。
意識もっと向けていこう。


スタッフRちゃんの反省点(ご本人の許可もらいました)
◯好きで使ってた劇的に落ちるスポンジくんが、実はマイクロプラスチックだった!もう絶対買わない!とのこと。



いま家にあるプラスチック製品は壊れるまで大事に使おう。そして、これからは出来るだけ買わないように工夫しよう。



もうすぐ、世界中にいる魚の数より、漂流しているプラスチックの数の方が多くなるんだとか。

どうなっちゃうの、この地球!!!!!

みなさんが、こどもの世代に遺したい地球はどんな地球ですか?



------------------------------------------------

兵庫県加古郡稲美町の認可外保育所(預かり、親子クラス)です。2018年秋、小学部開校。詳しくはホームページをご覧ください*

ホームページはこちら
関連記事


****************************************************
ころあい自然楽校
兵庫県加古郡稲美町の豊かな自然の中で預かり保育をしています。
HPはこちら
お問い合わせはこちら→eekoroai☆gmail.com
****************************************************
09/27 05:03 | 本・絵本 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://koroai.blog.fc2.com/tb.php/1527-b7eed02e
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ころあい All Rights Reserved