2018年度 最終日
親子クラスも、預かりクラスも無事最終日を迎えました。



親子クラスは、美味しいお弁当を注文して 和やかな最終日。

20190325190927abb.jpeg



来年度、預かりクラスに上がる方が多いので、終わりの会といった雰囲気よりも、これから始まるという空気感が強かったように感じました。




打って変わって、預かりクラスの最終日は、涙涙の会でした。



上の子の時から、長く関わってくださっている方は、

この数年で、こどもの人数が増えたことに対して、ころあいの歴史が感じられて感無量とおっしゃってくださいました。

20190325191054fe9.jpeg



2019032519123387a.jpeg



預かりクラス始めたばかりの頃。

とても少ない人数だったし、実績もない私を信頼して預けてくださった保護者があったからこそ、始められた自然楽校。

暑い日も寒い日も、ただただ「こどもとの日々が楽しい!」と一生懸命してくれるスタッフがあるからこそ、続けることが出来る自然楽校。

いつも優しい眼差しで見守ってくださる、森のスタッフや近所の方。

皆さんの支えがあってこそ、と毎年最終日は初心にかえります。





自然楽校を巣立っていかれる方へ。

私たちを信頼して、預けてくださってありがとうございました。

こどもたちの日々のキラキラを見せて頂いて、本当に幸せでした。

新しいところに行くこどもたちも、自然楽校でいーーーっぱい愛を受けて育ったのできっと大丈夫。

ご自身の選択に自信をもって、新しい場所へ送り出してあげてほしいと思います。



でも!

目が曇ってきたり、キラキラの顔が見れない、ようなら要注意。

こどもの気持ちがしんどくなってしまう前に、場所を考える必要がありそうです。

大人もこどもも、心を壊してまでいく場所なんて全くありません。



学歴や、遠くにあるかもしれない幻想の(?)将来の幸せよりも、

「いま」

「今日」

こどもは幸せか?!を問うことが大事、だと個人的に思います。




「明日、自分のこどもが事故にあってこの世を去るようなことがあったら?」

「毎日幸せだったね」と、あの世へ送り出せるだろうか?


日々の幸せって遠くにない、今日、今、ここにしか無いものだと思います。

こどもたち一人一人の幸せを、祈っています。

また、元気なお顔見せてくださいね!


------------------------------------------------

兵庫県加古郡稲美町の認可外保育所(預かり、親子クラス)です。2018年秋、小学部開校。詳しくはホームページをご覧ください*

ホームページはこちら



















****************************************************
ころあい自然楽校
兵庫県加古郡稲美町の豊かな自然の中で預かり保育をしています。
HPはこちら
お問い合わせはこちら→eekoroai☆gmail.com
****************************************************
03/26 05:23 | 自然楽校 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ころあい All Rights Reserved